Credit
Close

静物画 写真展

静物画 写真展のお知らせ

9月6日より台北のギャラリー・朋丁 (pon ding)にて、器と写真の展示『静物画』を開催いたします。

益子焼の陶芸家・寺村光輔の工房と益子の風景をとらえた『土と光』。

それを前身として、新たに写真集『静物画』を出版レーベル applouseより出版致しました。

写真集『静物画』小野田陽一 –

Spec: saddle stitch

Page: 32

Size: 182mm × 257mm

Published in July 2019

Photography : Yoichi Onoda

Design: Yuma Tobishima, Eri Sato (ampersands)

Print: Fujiwara Printing

Printing director: Toshiyuki Suzuki

撮影はフランク・ロイド・ライトの弟子であった遠藤新による約90年の歴史を持つ“加地邸”のタイムレスに美しい空間で実施。

モチーフには、前作に引き続き寺村光輔の器から風景、建築、人物等、様々な「静物画」の構築に取り組んでいます。

和紙のプロダクトブランド、SIWAとの

静物画の限定オリジナルグッズの販売も予定しております。

僕は会期中、9/6-8,9/27-29に在廊する予定です。

台湾の観光がてら、是非写真展に足をお運びいただけると嬉しいです。 【展示会名】 『静物画』

2019年9月6日(金)〜9月29日(日)

HP:http://seibutsuga.com/

【会場】

朋丁 pon ding

住所|台北市中山區中山北路一段53巷6號