SEEHOOTPhotographer / Cinematographer
Yoichi Onoda

三崎での撮影

ここのところ、毎週末三崎に通っている。

アタシ社を主催しているミネシンゴさんからお声がけいただき、
三浦に移住されたクリエイターの方の暮らしを撮影する為に通っているのだけど、
町の空気や人の気配、
どういう方が暮らしていて、
何をしているのか、
そういった空気感を感じながら撮影したいので、
出来るだけ日帰りではなく、
一泊させていただいている。
昨日はichiという三崎の商店街近くの宿に特別に宿泊させていただいた。
ichiを営むご夫婦自身が移住者で、
せっかくならと撮影してそのまま宿泊させていただく事になった。
都内から良く来られる常連のご家族に被写体となってもらい、

海に魚を取りに行ったり、
山へハイキングしたりと、
三浦の大自然の恩恵を受けながら、
本当に仕事なのか疑うほど、楽しく濃厚な時間を
ichiの成相さん、ミネさん、宿泊に来られたご家族と過ごさせてもらった。

もちろんストイックに仕事をする事も大切だけど、
遊んでいる感覚で出来る仕事ほど素敵な事はないなと、今回の撮影を通して感じた。

冊子の出来上がりは3月末予定。
本当に楽しみです。